新着情報

【JVA14】本体ファームウェアアップデートのお知らせ

Keep reading
Windows / macOS / ChromeOS / iPad対応一覧表(更新:2022.09.01)

Windows / macOS / ChromeOS / iPad対応一覧表(更新:2022.09.01)

Keep reading
  • 7月 06 2021 – Wade Chen

    JVA06 ファームウェア更新で追加する新機能について

     2021.7.5 この度ファームウェア V0030を更新するに伴い、次のような新機能を追加することになります。この新機能を利用することで、更にプロな配信や録画が実現できます。     ▏①切替にクロスディゾルブ効果を追加。 今回の更新でAとB映像を切替する時に【クロスディゾルブ】の切替効果を追加しました。滑らかな切替効果を与えることで、配信を更に高品質にできます。 起動方法: AまたはBモードで、ボタンを長押ししてクロスディゾルブ効果を起動します。 A+ABボタンを押すと切替時間を調整可能(遅い→普通→速い)   ▏②PBPの拡大モードの2画面サイズを調整できます。 PBPモードは等身大モードと拡大モードがあります。その中で拡大モードは映像の中心から大きくしてから出力するので、よく資料を説明しながら現物を見せたりすることができますが、位置が合わせないことがありますので、今回の更新でサイズ調整機能を追加しました。 起動方法: PBPモードで、AまたはBボタンを長押しして映像を最大8段のサイズ変更ができる ▏③Loopback機能の起動ホットキーを追加。 Loopback機能とはAボタンだけを押すことでAとBソースに切替出来る機能です。頻繁に映像を切替する人に向いています。本来はアプリで設定必要ですが、今回の更新で本体ボタン押すだけで機能を起動できます。 起動方法: A+BAボタンを押すとLoopback機能ON/OFFを切替出来ます。 ▏④クロマキー合成の設定画面を変更 クロマキー機能を起動するには本体はボタンAB+BAボタンを押す必要ですが、今回の更新で閾値設定アプリ画面でONとOFF切替スイッチを追加しました。閾値を調整しながら簡単にクロマキー機能を起動することができます。  

    Keep reading
  • 5月 25 2021 – Wade Chen

    JCD612はiPad Pro 第5世代への対応状況をご報告

    ~ JCD612はiPad Pro 第5世代への対応状況をご報告~ Apple社2021年発売第5世代のiPad Proに対して、弊社のJCD612本体には対応しておりますが、Pad Pro 12.9インチは厚みが変更になったので、付属の取付パッドは12.9インチに装着することができません。だが、装着できなくてもJCD612本体は対応しているので、是非ご安心してご使用ください。 iPad Pro 【11インチ】第5世代本体機能(〇)取付パッド装着(〇)   iPad Pro 【12.9インチ】第5世代本体機能(〇)取付パッド装着(☓)※第4世代は装着できます。

    Keep reading