JCH422 iPad/iPhone to Windows PC クロスリンクハブ(近日発売)

本製品は、iPad/iPhoneとWindows PCを同時に使用するユーザー向けに開発されました。まず、iPhone同士のように簡単にデータをPCに移行できます。もう面倒でUSBケーブルやメール送信などPCに移行することはありません。さらに、最大の特徴はiPadをPCの外部モニターにすることができる点です。これにより、作業効率が大幅に向上します。また、Windows PCの画面をiPadの画面にミラーリングし、iPadのタッチ機能を使用してWindows PCを制御し、絵画やさまざまなタッチ操作を行うこともできます。逆に、iPad/iPhoneの画面をWindows PCの画面にコミラーリングすることもできます。iPadの画面をWindows PCの大きな画面でプレビューします。iPadの画面を小さくウィンドウ化してTeamsやZoomで画面共有して見せることができるので、教育の場面でも非常に便利です。
Model: JCH422
$0.00
 

Quantity

 

iPad/iPhoneとWindowsパソコンを同時に持つ方に開発
OSをクロスして、データ移行からディスプレイ拡張を実現!

 

<特徴①>外部モニター化

この製品は、Windows PCからiPad/iPhoneへの【拡張モード】と【ミラーリングモード】をサポートしています。

■拡張モード
iPad/iPhoneをWindows PCの拡張ディスプレイとして使用できます。別途でモバイルモニターを購入する必要はありません。iPadを拡張画面として使用することで、作業効率を大幅に向上させることができます。

■ミラーリングモード
Windows PCの画面をiPad/iPhoneのディスプレイにミラーリングすることができます。本来、タッチ機能のないWindows PCを、iPad上でタッチ直接操作することができます。様々な場面と操作が活用できます。*このモードでは【ホワイトボード機能】がサポートしています。

 

<特徴②>簡単にデータ移行

一般的状況では、iPad/iPhoneで撮影した写真や動画をWindows PCに転送するのは非常に面倒です。外部ストレージデバイス、クラウドストレージ、USB-Cケーブルを使用したり、自分自身にメールを送信したりする必要があります。しかし、この製品を使用すると、いつもiPhone同士の間でAirDropでデータ共有の慣れている使い方で操作できます。

ステップ①iPad/iPhoneのデータを選択してシェアをタップ
ステップ②CrossLinkのアイコンが表示してタップすればデータ移行できます
もちろんWindows→iPad/iPhoneのデータ移行も可能


 

<特徴③>iPad画面をWindowsパソコンにミラーリング

この製品は、iPad/iPhoneの画面をWindows PCの画面にミラーリングする機能もサポートしています。これにより、元々画面が小さなiPadでも、Windows PC上でプレビューすることができます。
もしWindows PCがオールインワンコンピュータであれば、コンピュータを大画面として使用することができます。*このモードでは、Windows PC上でiPadを操作することはできません。単に画面のプレビューとして使用します。

 

<特徴④>ホワイトボード機能

WindowsからiPadまたはiPadからWindowsへのミラーリングモードでは、付属のアプリに含まれるホワイトボード機能を使用することができます。この機能では、簡単なペンツールを使用して重要な点を強調することができ、またスクリーンショットのショートカットキーも用意されています。随時、重要な画面を記録し保存でき、会議の記録に非常に便利です。また、教育や製品の紹介などでも活用できます。

 

iPadを子画面でWindowsパソコンに表示可能

iPadからWindowsへのミラーリングモードでは、iPadの画面をウィンドウ状態で縮小して表示することができます。これにより、ユーザーはコンピューターを操作しながら、小さな画面でiPadのミラーリング画面を観察することができます。例えば、TeamsやZoomなどを使用して、画面共有機能を利用することで、相手にiPad/iPhoneの画面を簡単に表示させることができます。情報共有やソフトウェアの指導などに非常に便利であり、USBキャプチャカードを別途購入する必要がありません。

 

USB-CとUSB-Aハブを増設

コンピューターにUSB-AポートとUSB-Cポート(Gen1 5Gbps)を追加することで、Windows PCとiPadを同時に使用しながら、コンピューターにさまざまなUSBデバイスを接続できます。*このUSB機能はPC側でのみ使用できます

 

iOS、iPadOS対応 ※向こう側はWindowsパソコンが必要

 

簡単な3つのステップで利用できる

 

仕事効率を一気に向上、ビジネスとプライベートにもお薦めします


 

【製品概要】

片方をUSB-C iPadとiPhoneを接続して、片方をWindowsパソコンのUSBポートに接続した2台の機器間で、簡単にデータ移行やディスプレイ拡張と複製できるOSをクロスしてスマートリンクハブです。※iPad/iPhone to Windowsのみ対応


【簡単にデータ移行】

iPhone同士のAirDropのように簡単にiPad/iPhoneのデータをWindowsパソコンに移行することができます。逆方向WindowsパソコンからiPhone/iPadに対応しています。セットアップがすごく簡単で、Windowsパソコンはドライバーをインストールしてから、iPad/iPhoneをAPP StoreでCrossLinkをインストールすれば使用できます。


【iPadを外部モニター化】

iPadをWindowsパソコンの外部モニターにすることができます。モバイルモニターを購入することなく、簡単にタッチパネルのモニターを拡張して、仕事効率が向上します。


【Windowsパソコン画面をiPad/iPhoneにミラーリング】

パソコンの画面をiPadにミラーリングすることで、iPadのタッチパネルでWindowsパソコンを制御してコントロールすることができます。描きや様々なタッチ操作をサポートします。iPad側のアプリは「ホワイトボード機能」を提供し、ミラーリングした状態でマーカーのように描いてスクリーンショットもできます。教育現場に活用できます。


【iPad/iPhone画面をWindowsパソコンにミラーリング】

iPad/iPhoneの画面をWindowsパソコンにミラーリングすることで、パソコンの大画面でiPad/iPhoneの内容をプレビューすることができます。さらに、ミラーリングした画面を小さなウインドウ化することができるので、TeamsやZoomなどオンライン会議で相手を端末の画面共有して見せることができます。アプリ使い方のトレーニングや勉強会に活用できます。


【保証】安心の2年

System Requirements

Windows®

• OS: Windows® 10以降

• 使用可能なUSB-C®ポート:USB™ 3.2以上を推奨します

• ハードディスク容量:少なくとも100MB

• CPU - 第8世代Intel® Core™ i5プロセッサー、4コア

• RAM - 8GB


iPad®

• OS: iPadOS® 17以降

• USB-C®ポートを搭載したiPad®シリーズ


iPhone®

• OS: iOS® 17以降

• iPhone® 15 Pro、iPhone® 15 Pro Max、またはそれ以降


※すべての機器での動作を保証するものではありません。

※この製品はUSBハブ経由で接続する事に推奨されていません。

※Windowパソコン側はドライバーインストールしてから、iPhoneとiPad側はAppストアで専用アプリをダウンロードしてから使用してください。


Hardware
host connector

USB3.2 Gen1

USB-C:iPadとiPhone接続(オス)

USB-C/USB-A:Windows PC接続(オス)


pass-through

同期内容:

①Windows↔iPad/iPhoneのデータ移行(両方通行)

②iPadをPCの外部モニター化

③Windowsパソコン画面をiPad/iPhoneにミラーリング ※このモードではホワイトボード機能使用可能

iPad/iPhone 画面をWindowsパソコンにミラーリング ※このモードではホワイトボード機能使用可能

ports

USB3.1 Gen1 5Gbps Type-Ax1

USB3.1 Gen1 5Gbps Type-Cx1

power source
バスパワー
warranty
2年
Performance
Power
Physical Specifications
cable length

USB-C:80cm

USB-C/USB-A:20cm


enclosure type
アルミニウム
product height
35.8(W)×120(H)×13(D)mm
product weight
約92g
Package Contents

製品本体

クイックインストールガイド

保証書